So-net無料ブログ作成
ゴルフ ブログトップ

なにかとお金がかかる [ゴルフ]

自己免疫性肝炎のため、サッカーやフルマラソンなど肝臓君に悪そうなスポーツから、ほどほどのスポーツに転換する、といえばやはりおじさんのスポーツゴルフか。
ということで、1年前会社でコンペに出たとき、20年前のクラブを使っていて散々いわれたので、今回中古クラブでもいいから買い換えることとした。中古クラブ屋に見にいったところ、店員のおねえさん?の接客がうまかったので、その場で買ってしまった。結果的には結構いいものかったかなと思う。アイアンはPRGR901という、6,7年前ぐらいの逸品という感じ、ドライバーも同じPRGRT3という奴で、アイアンは5~9、A、ということもありあわせて3万5千円ぐらいだった。練習場にいったところ、飛ぶ、曲がりにくい(あくまでもこれまでとくらべてだけど)ということで、やはりクラブの進化というものはすごいものだ。問題は、ドライバーが長すぎてバックに仕舞えなくなったことと、これまで唯一お気にいりだったダイワのカーボン5Wが比較感からすると新しいものがほしくなったことだろう。ということで、バックとナイキの5wを買って(2点2万5千円)しまった。まあ、トータル6万ぐらいなら、20年前初心者向け1式買ってもそのくらいはしたししょうがないかな。
土曜日、日曜日と2日連続で練習場に「軽運動」にいった。土曜日は天候も悪くドライバーは8割がたどこに飛んで行ったか把握できなかったが、日曜日は天気もよく、見えないときは大抵スライスでサイドの壁にぶつあたっていることが判明した。とはいえ、自分としては比較的許容範囲内(普通のコースであれば、ラフぐらいで済む程度)に飛んでいるほうが圧倒的に多く、よくあたれば250と書いてあるところに突き刺さっていたので大変気持ちよかった。もっともコースへでれば使いものにならない可能性は十分ある。でも、少しコースに出るのが楽しみになってきた。一度はレッスン受けたほうがいいのだろうな。
日食ツアー用の機材は、CD1というポタ赤とスリックのカーボン三脚の組み合わせを買うこととした。これでも6万程度。さらに、ニコンの70-300ズームを買うとやはり6万前後となり、機材の予算は12,3万か。
公認内部監査士の試験も全部受ければ8万円。今期はボーナス大幅減というのに、何かとかけてしまった。

ゴルフ ブログトップ
メッセージを送る