So-net無料ブログ作成
自己免疫性肝機能障害 ブログトップ

検査入院 その他 [自己免疫性肝機能障害]

更新のペースがすっかりにぶってしまった。8月半ばから終りまでのイベントは、①シロギス釣り、②検査入院かな。とりあえず、備忘録を兼ねて①シロギス釣り
日時は8月23日(日) 例によって浦安の吉野家。なお、この日はめずらしく電車釣行。とても疲れた。さざえさんを見ていて、波平さんはやはりえらいと感じた次第。
釣果自体は、40匹弱と100匹オーバーをめざしたのにやはりだめ。型は、ピンギスがおらず、特大サイズもなかったものの、16~20cmと食べごろサイズがそろっていた。ただし、この時期は卵巣の大きい魚もいて、やはりキスの旬は5月ごろかなと思った。私は乗るといつも昨日はよかったのにという話で、この日もそうだった。かえって見るとトップは100匹越えになっていたが、ちょっと疑わしい。見た感じではせいぜい60匹ぐらいかな。この日は胴付しかけに変えたころから入れ食いになり、その仕掛けの針が折れてお陀仏したところで私の入れ食いタイムはおわってしまった。予備仕掛けをもっていればと悔やまれる一日であった。

検査入院は8月27日より5日間。予想どおり?二人部屋。二人部屋は、テレビがただであることをのぞけばスペースも大部屋とかわらず、1泊1万円のテレビ代と考えると納得いかない。ただ、本来都心部だろうが田舎だろうが入院の室料がかわらないというのはおかしいし、ブラックジャックではないが、いい医療をうけようと思うとそれなりのコストがかかるというのは当然のことなので、今回は医療の質の代償という意味では仕方ないと思っている。(といいながら、1か月近い入院であればつらいけど)
腹腔鏡下での肝生検は今回が3回目。すっかりベテラン患者になってしまった。実際今回が一番楽だった。肉眼による所見では、比較的凹凸もきれいになり、腫れもひいてきてるということだった。ast、altは検査結果をみせてもらえないくらい正常値(おそらく10台)なので、当然なのかもしれないが、後は組織検査の結果がどうかということだろう。予定どおり木曜入院、月曜退院だった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

退院後第1回外来 [自己免疫性肝機能障害]

退院後第1回の外来にいった。3時の予約なので、4時と予想したがほぼそのとおりだった。
Astは20台だがALTは39で、両方とも若干ではあるが正常値内とはいえ、退院時より上昇。前回も、やはりふつうに生活すると若干上昇傾向はみられたものの、プレドニゾロンの量が多かったためか、10台まで落ちたところからのスタートだったので、今回の数値は若干不安。ということで、25㎎から22.5㎎と小幅減量。いろいろネットとかでみると、副作用に悩んでいる人も多い中で、それほど大きな副作用がないのは幸運である。
私の場合、日本人に典型的な自己免疫性肝炎ではなく、プレドニゾロンが効きにくい欧米型かもなどど、非常に不安をあおるようなことをいわれてしまった。3か月ぐらいでもう一度肝生検の必要がありそうだ。

入院日記3 [自己免疫性肝機能障害]

4月15日
本日退院。昨日はとどめに胃カメラ。なんと担当は最初に入院したとき担当していただいた先生だった。一部ポリープらしいものあり組織もとったが、肉眼的所見では大きな問題なし。ただし、ステロイド剤の長期服用により食道にカンジタができている(ただし、薬を投与するほどのものではない)とのこと。
やはり、今回の再発の経緯を考えると少し仕事もセーブしながらやらねば。サッカーも少し厳しいかな。
体重は、入院時72kg→69.5kgで病院ダイエットは一応成功。2000kcalぐらいにおさえれば、だぶん順調に減っていくんだろうね。
目標62kgにおいて、1年間ぐらいでダイエットすることとしよう。
タグ:入院
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

入院日記2 [自己免疫性肝機能障害]

4月13日
案の定、日記は2日とびになってしまった。病状は、ast,altとも正常値までさがり、あさって15日水曜日には退院できる見込みとなった。あしたは、長くステロイド剤を飲んでいることの後遺症をしらべるため胃カメラ。これが肝生検以降はじめてのイベントらしいイベントである。たぶん不要と思うが、病院の経営を考えるとこの程度の協力は必要?
現在6人部屋であるが、うち窓よりの4人はすごく仲がよくなってしまった。映画雑誌の出版をやっているYさん、ボート釣りの好きなNさん、靴製造会社の社長のMさん。Mさんの会社は、私が昔勤めていた銀行の取引先と関係があることがわかった。世の中せまいものだ。
あしたあたりから少し時事ねたなんかもいれてみようかな。
自己免疫性肝機能障害 ブログトップ
メッセージを送る