So-net無料ブログ作成
検索選択

30年振り!余市 ニッカウイスキー工場と積丹半島  [旅行]

NHKオンデマンドで一気見して、すっかり「マッサン」にはまってしまいました(笑)

で、札幌出張の翌日に有給とって、余市、積丹観光バスツアーへ。8時半に札幌出発、ランチ付で7800円とリーズナブルです。

DSC_9832.JPG

乗車後2時間くらいで余市、ニッカウヰスキー工場へ。ここへくるのは30年ぶり。学生時代オートバイで回っていた時寄りました。もちろん試飲はせず、おみやげを少々(笑)

DSC_9843.JPG

ポットスチル…ついテレビで感化されてしまいました。

DSC_9846.JPG

懐かしいポスターです。亡き母は越路吹雪さんが大好きでした。

DSC_9848.JPG

実は、レンズをドナドナしようか迷っていて、今回確認のため持ち出しました。Nikon16-35F4VRというレンズです。使いやすく、色のりもいいと思っているのですが、ネットや雑誌のテストでは結構たたかれてます。私も、特に解放での四隅が甘いとは思っているのですが…やっぱりこのように引けない室内でのVRの威力は抜群です。やっぱりドナドナは当面見送り。

DSC_9853.JPG

なんかテレビみたような。

余市工場限定ウヰスキーなど購入し、バスは積丹半島へ。

DSC_9865.JPG

積丹は、オートバイ旅行のときにたまたま村のお祭りであったのがきっかけで、ユースホステルに居候としてそのまま居ついてしまった思い出の場所です。2週間以上いたと思います。いろいろな仲間たちとの交流もありました。みんな今どうしているのだろう。

DSC_9879.JPG

エゾカンゾウ…らしいです。花はちょっと(;^ω^)

DSC_9905.JPG

これは…きれいでした(;^ω^)

DSC_9895.JPG

居候していた時は、この下の海岸で泳ぎました。とても透明度が高く、足が届きそうなのでおろそうとすると、とんでもなく深かったという記憶があります。

DSC_9908.JPG

で、昼食へ。「お一人様」というテーブルヘ(笑)

おひとり様は4人でした。

DSC_9912.JPG

昼食のあとは神威岬へ。昔は手前の余別の集落から1時間以上歩いていったのだけど、今は岬にかなり近いところに駐車場があります。

DSC_9923.JPG

DSC_9945.JPG

ゆっくり写真とりながら30分くらいで岬の先端にある灯台へ。

DSC_9947.JPG

先端から見える神威岩。

DSC_9956.JPG

望遠でアップに

DSC_9962.JPG

生憎の天気ですが、海はきれいです。

DSC_9970.JPG

水無の立岩と念仏トンネル。30年前も尾根沿いの道は整備されてましたが、景色は海岸沿いのほうがいいです。海中に立っている大きな岩が水無の立岩で、その横にある穴が念仏トンネルです。素掘りのトンネルで、トンネルの真ん中で90度クランクしています。両側から掘り進めたけど、合わなくで真横にほってつなげたという説があります。なので、中にはいると真っ暗でした。トンネル出口で見る水無の立岩はよく絵葉書とかになってますね。

DSC_9989.JPG

駐車場に戻るとキタキツネが。足にけがもしているみたいですが…だめだといってもエサをあげてしまう人がいるようです。 


メッセージを送る