So-net無料ブログ作成

隠岐へ [ケータイ国盗り合戦]

山陰出張の前泊と半日余っていた半休を使って、隠岐に行ってきました。目的は国盗りの島根の主盗りですが、これまで一度も足を踏み入れたことがないところなので、一度行ってみたい。といっても、ほとんどフェリーにいて、滞在時間は1時間でしたが。

6時50分羽田発米子空港行に乗ります。富士山、アルプスがきれいでした。

P1010942_R.JPG

P1010949_R.JPG

隠岐へのフェリーは、この季節9時発が本土の七類港→島後の西郷港→島前の菱浦、別府とまわって17時55分に七類港に戻ってきます。9時半が、七類港→島前の来居、菱浦、別府→西郷港と逆回りで17時35分に七類港に戻ってきます。30分遅く、寄港地もあとの船が多いのですが、停泊時間の関係であとの船のほうが先に帰ってきます。で、あとの船の乗ることに。

飛行機は定刻より10分早く、8時すぎに到着。ここからバスで30分くらいです。で、いそいで連絡バスの乗り場に行くと…なんと5分前に出てます。乗ったのは朝の一便です。米子駅発の便ですが、空港に寄るならなぜダイヤと合わせないのでしょうか?泣く泣くタクシーに乗りました。

P1010962_R.JPG 

七類港から隠岐までは40キロくらいしかないので、2時間ちょっとで着いてしまいます。なので、レストランなどは営業していませんでした。以前は軽食コーナーはあった感じですが、採算とれないのでしょう。最近在来線の特急でも車内販売の廃止が相次いでいて、ちょっと寂しいです。

P1020031_R.JPG

途中の海士町での見送り風景。3月末だったので、この港でも西郷港でも本土に進学や両親の転勤などでたくさんの見送り風景が。そう、この港であの痛ましい事件の少年もこのように送り出されたのかと思うとちょっと胸が痛みました。

P1020048_R.JPG

島後に近づくとちょっと荒々しい風景が。

P1020096_R.JPG

西郷で1時間あるので、食事することに。やはり国境の島です。ただし、ここから竹島はかなり遠いです。また対馬と違って、韓国からの観光客はいないようです。

結局平日の2時過ぎということもあって、せっかくだからたべようと思っていた海産物のお店は空いてなく、生姜焼き定食になってしまいました。

P1020115_R.JPG

松江に帰って宍道湖畔を散策。翌日朝は、ここを5キロ旅ラン。なかなか気持ちよかったです。


メッセージを送る