So-net無料ブログ作成
検索選択

小笠原訪問記 その1 おがさわら丸出航から父島到着 [ケータイ国盗り合戦]

前回ブログご案内のとおり、6月26日~7月1日まで小笠原(父島)に行ってきました。小笠原へは、船で行くしか基本的にはなく、定期客船であるおがさわら丸で行くのがメイン、クルーズ船で行くという手もあるけど、豪華客船はちょっと高く、基本的には1人旅用にはできていない。ということで、おがさわら丸で片道25時間半かけて行ってきました。

旅の主目的は、国盗りで最後に残った蓬莱島を統一すること。ただし、蓬莱島は、オプション扱いなので、ここを盗ってなくてもコンプ扱いにはなるのだけど、やっぱりここまできたら、一度は盗っておきたい。まあ、折角の機会なので、心の洗濯を兼ねて。

DSC_5633_R.JPG

上級の船室が取れなかったので、2等船室。いわゆる雑魚寝コース。基本的には、早く受け付けた人がよりいい場所を指定されるので、早く行ったほうがいいのだが、モタモタしていたら、逆に一番ビリのほうへ

DSC_5634_R.JPG

これが船室。就寝用マットと10センチぐらいが自分のスペース。前後左右囲まれた場所だと結構きつい。遅く行ったせいで、そんな場所だったのだが、出船後に予備用の客室が解放され、ちょっとエンジンの振動が大きい客室だったが、比較的広く使えたのでよかった。

DSC_5638_R.JPG

後部デッキの様子。東京湾を出たころは波はないけど天気が悪かった。それでも多くの人がデッキへ。

DSC_5640_R.JPG

東京湾を出て、八丈島付近の倍いう前線へ近くなったことから、次第に荒れてくる。

DSC_5648_R.JPG

これは船内のレストラン。島塩ラーメンなどちょっと特産っぽいものを含めて、麺類は600~800円程度、定食は1000円から1200円程度で、リーズナブルで結構おいしかった。

DSC_2953_R.JPG

目が覚めると、真夏の空に。波も少し穏やかになってきた。

DSC_5646_R.JPG

売店の前では、航路を示すモニターがある。そろそろ聟島にさしかかるころ。

DSC_5657_R.JPG

透明度は悪いが、これが聟島列島。

DSC_5672_R.JPG

11時半ごろ父島到着。左のほうにみえるのがおがさわら丸。

DSC_5674_R.JPG

沖には、今回が最終クルーズとのふじ丸が停泊。

DSC_5677_R.JPG

DSC_5678_R.JPG

今回の宿のフリッパーズイン。客室が6室の民宿。父島には大きなホテルはありません。1階に食堂とオーナーの住居、2階は外階段から上がることができて、宿泊者用になっています。清潔で気持ちよい宿だった。

 

 


nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 1

ma2ma2

今日は朝4時起きで5時にはホテルを出て、8:15シドニー発のJALでさっき帰ってきました。
今日は帰国報告だけですが、明日から少しずつ復活します(^^)
by ma2ma2 (2013-07-10 20:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る