So-net無料ブログ作成
検索選択

年末年始の出来事 その1 国盗り2代目600カ国達成 [ケータイ国盗り合戦]

年末年始はなにかと慌しく、やっぱり「総集編」になtってしまった。国盗りに関しては、2代目600カ国達成という大きなイベントがあったので、まずは国盗りから。

一応、年内には600カ国終わらせてしまおうと思っていたので、予定どおりといえばその通りなのだが、落ち穂拾いというのは以外に時間がかかるので、国数に比して非常に疲労感が大きい。まず、12月の3連休に大島対岸盗りと中部地区の落穂拾い(前回電池切れで盗れなかった二俣・天竜を。いどばたで同行者を募ったところ、結局5名の参加があり、にぎやかに国盗りができた。

DSC_0075_R.JPG

これは熱川の手前で、干物屋の陰の道路際で大島が盗れる。しかし、ここはやや電波が不安定で、私も一度は失敗したし、同行の一名は結局だめだったようだ。どうもスマホでは成功確率が低いようだ。しかし、干物屋のご主人の「時々あそこで携帯見てる人がいるんですが、あれなんですかねえ」には笑ってしまった。

より確実に盗れるのは、片瀬白田駅を過ぎて、道路が海沿いに登っていき、海岸線下の集落へ行く細い道への分岐あたりである。一番有名なのは、城が崎であるが当日は豪雨のため、車から出ないで盗れるポイントを探した。

ここで、下田、帰りに二俣・天竜を盗って帰った。二俣・天竜は、新東名の浜松北インターで降りて、10分も走れば盗ることができる。

これで、残りは戸隠、大町、小浜、勝山、輪島、七尾、湯湧谷、氷見の7つとなり、帰省がてら盗ることとなる。

12月30日の早朝に千葉の自宅を出発。長野インターで高速を降り、鬼無里経由で大町。これで、戸隠、大町終了。家族からはちょっと冷たい視線。残りは、札幌からの国友さんが金沢から北陸路取得予定とのことで、年末31日に残りを制覇することとした。

12月31日は朝7時半に金沢駅前のホテルに国友さんを迎えに。予定より10分ほど早く出発し、7時40分ごろイオン杜の里店付近であっさり湯湧谷ゲット。ここは、鉄道が通らないので難所の一つであるが、車ならそれほど苦労しない。また、湯湧温泉方面は道が狭いので、バスも金沢大学(角間キャンパス)方面のほうが本数も多く、より盗りやすいのではと思われる。

で、その後北陸道へ。思いがけず、福井北インター付近で国友さんに「勝山」が入ったので、盗ってもらう。高速から往復2時間ぐらい覚悟していたので、非常に助かった。

DSC_0106_R.JPG

DSC_0107_R.JPG

杉津パーキングエリアから。いかにも冬の日本海

で、敦賀で高速を降り、小浜方面へ。鉄道では、東美浜駅付近で盗れるのでそちらを目指す。インターを出て往復30分ほどで小浜取得。これも、距離は近いのだが、鉄道だと本数が少ないので、下手をすると半日がかりになる。

で、そのまま北陸道を戻り、能登有料道路へ。その日はものすごく風が強かった。穴水インターを出たところで輪島ゲット。いきものの大王イカは輪島までいかないと出ないので、できれば輪島まで行きたかったが、時間も限られているので七尾方面へ。七尾ゲット後、海岸線沿いを走る。この道は、以前富山に住んでいた時、能登島の釣りイカダに数え切れないぐらい通った道だ。

で、15時過ぎに氷見到着。新しくなった道の駅(番屋街)で国友さんの立会いのもと600国達成となった。

今回は、

1カ国目   那覇  2012年4月1日

100カ国目 洛南・洛西 4月26日

200カ国目 宮津  5月25日

300カ国目 八女・筑後 6月5日

400カ国目 秋田  7月14日

500カ国目 玉野・灘崎 8月8日

600カ国目 氷見  12月31日

ちょうど9ヶ月だが、500カ国目までは、ほぼ1ヶ月100国ペース。次は、小笠原行くまでは3代目にはいかないこととした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る